平成29年度はこちら

平成30年度



8月9日(木)

 天体観測

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

 「夏と言えば・・・夏休みに甲子園、

麦わら帽子、海水浴、BBQ、スイカ、合宿、

図書館、夏期講座、宿題に・・・」

なんか、だんだんつらくなってきたぞ。

 もう一度、「夏と言えば・・・

花火、夏祭り、お盆、浴衣などなど」。楽しいことばかり。

というわけで夏と言ったら「天体観測」。8日夜、ミニ天体観測会を実施しました。

図1.西の空に太陽が沈みます。(2018/08/08 19:07)。雲一つなく晴れました。

図2.東高にある立派な天体望遠鏡です。設置や操作方法は難しいので

 地学の先生と天文マニアのM氏にお願いしました。

図3.西の空に金星が輝いています。最初に見える惑星です。(2018/08/08 19:39)

図4.木星が見えてきました。木星は太陽系最大の惑星で、水素と

 ヘリウムのガスから出来ていて地表がありません。木星の左に2個、右に

 1個の衛星が確認出来ます。天体望遠鏡の画像なので180°回転しています。

 (2018/08/08 19:39

 

木星は、多くの衛星を持つ惑星として知られています。

図4では木星の横に見える小さな3つの点(左に2個、右に1個)が

左から順にガニメデ、イオ、右にエウロパです。画像では確認しにくいの

ですが、ガニメデより左側に離れてカリストがあります。この4つの衛星は

1610年にガリレオによって発見されたので「ガリレオ衛星」とも呼ばれています。

 

図5.今回の目的。南東の方向に、ただ今地球に大接近中の火星です。

 2003年以来、15年ぶりに地球との距離が6,000km以内に近づきました。

次に同じ程度に接近するのは17年後の2035911日です。高校2年生の君は

34歳かな。(2018/08/08 19:58) 

図6.県庁でも半旗が掲げられていました。(89日)

 昔の人は、空を横切る流れ星を見て、空に張り付いていた星が

突然、墜ちた様に感じたのかも知れません。流れ星は、宇宙の塵(ちり)が

大気圏に突入して、燃えていくものなので星≠ニは違うものです。

だから流星((流れ星)は彗星(ほうき星)とは異なるものです。

 

昨夜は、夜空を横切るひときわ大きな流れ星が見えたかもしれません。


8月8日(水)

 外壁を塗装することになりました。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

 学校の外壁を塩害から守るため防水塗装することになりました。

9月には、化粧直しされて生まれ変わった東高が見られそうです。

その足場を組む作業が始まりました。

 

 注意!  

 @工事に伴って、利用区域が制限され、通路が設けられます。歩行者は指示に従って下さい。

 A「立入禁止」区域には入らないで下さい。足場に登ってはいけません

 B作業用の足場や、作業用の工具、機械等には手を触れないようにお願いします。

 C危険箇所を発見したり、気になる点があった場合は事務室に連絡下さい。

 

工事は10月上旬に完了します。無事に工事が終了するよう、皆さんで協力をお願いします。

二学期からの弁当の購入にも影響が出るけど、協力お願いします。 

図1.ピロティに機材が運び込まれて、足場が組まれ始めました。

図2.教習所に通うと実技試験が免除になります。「クレーン運転士」の免許をとると

 移動式クレーン車の操作ができます。現場で「ユニック」は、クレーン付きトラックの

 こと。トラックの運転免許は別に必要になります。

図3.クレーンに荷を掛ける作業を「玉掛け」といいます。「玉掛け技能講習」の修了者でないと   

 この作業を行う事が出来ません。有資格であることはとても大切で意味のある事です。

 

 さて、東高の皆さん、進路はなにも大学ばかりではありません。短大、専門学校以外で、

就職を目指す生徒の他にも、就職やそれ以外の選択で迷っている人いませんか。皆さんの中で

県立職業能力開発校のことを知っている生徒はいますか?高校卒業後に職業能力開発開発校

(浦添校・具志川校)に入学し、1年間で資格を取得した後、就職に活用するができます。

県立なので学費が大変抑えられている事も魅力の一つです。

こちらも進路の選択肢の一つとして検討しては。

いろいろ調べて検討してみて下さいね。

************************

73年目の夏。

 明日8月9日は長崎市に原子爆弾が落とされてから73年目の夏を迎えます。

この爆撃でなくなった方は74,000人。人類史上実戦で使用された最後の核兵器です。

人類に対して初めて核兵器が実戦使用されたのが8月6日の広島への原爆投下でした。

 

明日、8月9日午前11時02分、黙とうの御協力をお願いします。

この日の午後、沖縄代表の興南高校さんの初戦もありますね。


8月3日(金)

 登校日とウスバキトンボ

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

 昨日は激しい雨が降りました。今日は26組が登校日です。

この時期、校内にゴミもほとんどなく拾いがい≠烽ネさそう。

一人の生徒が「こんなきれいな学校にゴミなんか落ちてないよ」とぽつり。

うれしいですね。ありがとね。でも、昨日までに拾ってくれたクラスの生徒がいて

夏休みで捨てる人もいないからそうなのかも。

一人ひとりが日頃から気を付けていると、清掃活動もこんなに楽になります。

図1.お疲れ様です。モモタマナ(=コバテイシ、クヮーディーサー)が

 小さな花をつけています。

 

図2.社会科準備室と美術教室の間の「コバテイシの森」に、南方からウスバキトンボが

 やってきました。繁殖力が高く飛翔能力に優れ、世代交代(親子ども孫)を

 繰り返しながら、北上を続けるそうです。甲子園球場にも、やがて現れるはず。

 

図3.今、街でせわしなく飛び回っているトンボがウスバキトンボです。 

図4. オーム≠ェ止まったようになってます。静かに寿命を迎えたようです。卵を産み終えた

 雌のクマゼミです。

トンボは漢字では「蜻蛉」と書きます。方言で「あーけーじゅー」です。

カマキリは「蟷螂」または「螳螂」と書きます。方言で「いさとぅー」

コオロギは「蟋蟀」、「かまぜー」   ・・・あまり聞かない。

セミは「蝉」ですね。方言で「さんさなー」はよく使います。

「蝶」は「はーべーるー」だよ。

ナナフシは「竹節虫」。方言でとは石垣市白保の方言だそうです。

この昆虫の方言だけなんか異色ですね。

 

さて、次の英単語はどれに当たるでしょうか。分かる?

  1.cicada(シケイダ)

  2.mantis(マンティス)

  3.cricket(クリケット)

  4. dragonfly(ドラゴンフライ)

 

7月31日(火)

 ホームステイ

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

夏の親族訪問でKaiyaさんが、東高に体験入学です。
3年1組で1日を過ごしました。(H30.7.19


図1.首里東高校での1日が夏休みの良い思い出になるといいですね。

 
図2.やなせたかしさんを取り上げた「倫理」の授業です。


図3.「Frozen」の筆箱だ。絵柄はオラフです。映画の内容や楽曲はもちろんですが、
邦題がとても素晴らしいと思います。皆さんはどう思いますか。

 
図4. とても丁寧に使用されている教室です。「(31組「現代文」)


図5.同じ日、DNA模型を制作中です(1年「生物基礎」)


図6.同じく1年生「社会と情報」です。SNSの利用方法について学んでいます。

  SNSには公開範囲の設定があります。その設定を間違うと、想定外に

 広く公開され、取り返しのつかない事になることがあります。

 夏休みは、スマホに触れる機会も長時間になりがちですが、きちんと時間を区切って

 利用するほか、SNS等はルールを守って利用しましょう。



7月30日(月)

 皆既月食

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

 中学生の頃、屋根に登って見たのが最初です。

27日の朝刊に、明朝、皆既月食が見られるとの記事が

掲載されていました。午前3時24分に欠け始め、皆既食は

午前4時半頃から。うーん、早起きする自信はないけど、一応準備を。

 高等学校では、「地学基礎」の分野で勉強します。

そういえば、夏休み前に教えてもらっていたような・・・

図1.28日の早朝。西の空に、月が見えます。赤い火星がすぐ左に見えてます。

  (H30.7.28 午前42分頃)

  火星が赤いのは、酸化鉄を含む土壌が表面を覆っているため。

 大気が薄いので雲が発生せず、星の表面がそのまま観察出来ます。

 

図2.肉眼では、まだ月が明るくかけ始めは分かりにくいかも。左上から徐々に

 地球の陰に隠れていきます。肉眼では、まだ、まん丸にしか見えないよ。

 (H30.7.28 午前325分頃)

図3.見える高度が低いので、空気の層が厚くなって、赤くなるのは早いけど

 色は鈍くなっているかも。 (同345分頃)

 皆既月食の際に月が赤く見えるのは、太陽光が地球の大気で

屈折・散乱するためだそうです。赤い光が月に当たって、赤く見えるということ。

東高の校舎の壁も夕日が当たって赤やオレンジ色に見える日があるよ。

 

図4.赤サビ色「赤銅(しゃくどう)色」のお月様です。

 (画像良くないですね・・・)(同436分頃)

  

 地球の外観は青い海と白い雲が特徴ですね。雲の下には、大陸が

見え隠れしています。太陽による光エネルギーの供給と地球の自転が、

海水や大気の循環を引き起こしています。

 次回、皆既月食が観察出来るのは2021年5月26日。

君たちは、きっと大学生や社会人になっている頃かな。

 せっかくの夏休みです。良い体験を積んで下さい。


7月23日(月)

 全県高校生代表者会議

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

 平成30年度の全県高校生代表者会議が、先週水曜日(7/18)、沖縄市の

総合教育センターで開催されました。県内の高等学校の主に生徒会長、副会長が出席し

高校生の視点から、意見を取りまとめます。

図1.会場の県総合教育センター講堂です。普段は、先生方の研修会場となります。

 夏休みは、毎日ここで研修会が開かれています。今日は高校生でいっぱいです。

 

図2.君たち高校生に配付されている「ちゅらマナーハンドブック」の草案なども、

 この会議で検討されています。

図3.各学校の様子なども聞けるね。

 

図4.16:50終了の挨拶です。さすが、各校のリーダー達です。しっかり前を向いています。

 この中から沖縄の次世代のリーダーが出てきます。

 

 それぞれが各校の代表で、公的な場所ということをわきまえているので、立ち居振る舞いの

しっかりした生徒がほとんどです。学校に戻ったら、役員の皆さんや顧問の先生方と協力して、

沖縄の高校生を、さらなる高みへ導いて下さいね。よろしくお願いします。

 

7月20日(金)

 明日から夏休み!

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

 いよいよ夏休みに突入です。(接近中の台風10号も心配だけど・・・)

毎年、いつの間にか終わってしまう約40日。

あれもしようこれもしようって思っていたのに、気ばかりあせって

何も出来なかった夏休み。

図1.夏休み前にアルコールの害について学びました(20日、1,2校時)。

図2.新生徒会役員認証式。東高のリーダー達。君たちがなりたい生徒像と先生達が

 期待する東高生を一致させるよう頑張って下さい。

 

今年こそは「有意義な夏休み」を過ごしたい。

そんなあなたに贈る十箇条。

 1)目標を見つけよう

 あなた達、生徒のの目標は、まず勉強して基礎学力をつけること。

「自分探し」をするとコケます。なぜなら、多くの生徒にとって、まだ目標が

大きすぎるからです。目の前の事にしっかり取り組むこと。3年生で「就職希

望」なら求人票の作成を7月中で行います。夏休みは基本的に「なし」です。

「本気で大学等を目指す(受験生)なら勉強(講座等)を、就職なら進路部へ

行こう。」という事です。

 

 

 2)計画を立てよう。

1ヶ月の大きな目標を立てたら、小さな「実行」計画を立て方ます。

1週間とか5日間の具体的なページやトレーニングをカレンダーなどに

書いて下さい。1週間のうち1日はうんと軽くするか「休み」を作ります。

月別のカレンダーは切り離して2ヶ月分を並べて貼ると先が読めます。

     

 

 

 3)準備をしよう

 そうそう、勉強を始める前に、文房具店に行って「クル○○」でも「Dr.

○○」でも「デュアル○○」、「落書き帳」等、なんかテンションが上がる文具を

買ってきて下さい。ひと夏の間、勉強に付き合ってもらいます。

 

 

 

 4)行動しよう。

「予定は未定」です。やってみて初めていろいろな事に気付きます。

まずは実行してみて下さい。最初の大きな壁です。

 

 

 

 

 

 5)何度でも計画を修正しよう。

「計画通り進まないのは当たり前」と考えて、計画を立て直します。

量がが多すぎる場合は減らして下さい。修正はいくらでも可能です。

 

 

 

 

6)学校へ行こう。

部活生はトレーニングのために、受験生は講座や自学のために。

進路部や冷房完備の図書館も開いてます。

講座の空き時間を使って、先生方に質問して下さい。勉強したい生徒を待っ

てます。追試課題の質問もぜひ習いに来て下さい。

 

 

 

 7)本・新聞を読もう。

  読書は君の世界(視野)を広げます。本を読まない人は経験で学びます

 が、良い考え方、正しい考え方を身につけるためには、よっぽど環境が恵

 まれているか、それなりの年数が必要です。若い君たちには、良い読書や

 新聞を読む習慣をつける事を勧めます。

 

 

 

 

 8)好きなものに打ち込もう。

   高校生は「寝てるか、食べてるか、勉強してるか、練習して(鍛えて)

   いるか」です。

 

 

 

 

 

 

 

 9)ケガなく過ごそう、しっかり寝よう。

 「健康は何より大切」なのは言うまでもありません。事故に遭わない

ように。また、夜は寝て下さい。睡眠中に記憶は定着されます。

 

 

 

 

 

10)二学期の最初の週に、宿題を「スマート」に提出しよう。

  全ては、明日から始まります。みんな頑張れ!

 

 

 

 

 

図3.また二学期に会いましょう。夏休みには日直の日もあるよ。二学期始業式は

 8月29日(水)です。普段通りの登校です。

 

一学期終業式。長かった1学期と同じくらい長い終業式でした。

君たちも先生方もよく頑張りました(拍手!)。

平成最後の夏休みです。終業式で注意された○年生もいましたが・・・(^_^;)

有意義で素敵な思い出いっぱい(勉強たくさん)の夏休みを過ごして下さいね。

 では、二学期始業式、互いに元気な姿でお目にかかりましょう。





7月19日(木)
 夏休みまであと1日。

「東高生の基本ルール」配付しました。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

 昨年に引き続き、「東高生の基本ルール」(改訂版)」が刷り上がりました。

東高の生徒1人に1枚、家に貼って下さい。10年は持つ素材で作っています。

 今年は、マット紙から光沢紙に変えてピカピカ感もアップ。

生活習慣や学習習慣とマナー向上の他にも新しい情報を盛り込みました。

 押しピンで部屋に留めて、何となく眺めるだけで成績アップ間違いなし(?)の

「基本ルール」ポスターです

図1.「東高生の基本ルール(改訂版)」出来ました。

○保護者の皆様へ:ご家庭でも、きちんと届いているか確認されて下さい(^_-)

 首里城や守礼門をイメージした朱色で仕上げました。1箇所、誤植がありました。

 ご愛敬で許して頂けると幸いです。今後へのご意見・要望等は学校まで

 

図2.いつも同じ顔のクマゼミ。でもボーッとしてると・・・

 

 あの車(「今日の東高」H29.11.16)が売りに出されているとの事です。

子どもの頃は、黄色のビートルを見るとラッキーな事があるって

言われていて、実際に見かける機会もありましたが最近は滅多にお目にかかりません。

それ以上に、この屋上緑化推進ビークルを見かけることは

ありませんでした。まさにレア・アイテムでした。

図3.一番感動するのは屋根の薄さです。わかりにくいけど右ドア後方に

 ガジュマルの根が伸びています。(201711月撮影)  

図4.「ジャングルカーもらいませんか?」H30.7.11付琉球新報 28面より

 私達は、自分では何も変わっていないつもりだけど

時間は流れていて、形あるものは変化し、生まれるものもあれば、

消えていくものもあります。夏が終わって、びっくりするほど

しっかり成長して出てくるお友達もいます。今から楽しみです。

図5.1学期も明日で一区切り。「どうする?」「うーん、夏期講座」「取りあえず安全に過ごす」

 「だよな」「鳥に気をつけようぜ」「お前もな」「夜は寝るよ」「分かった。じゃ」「またな」

図6.ボーッとしてると捕まるぞ。チコちゃんに叱られないよう≠ノ夏休みを過ごしましょう。
 (いつも元気なわかめの皆さんです。18日)




7月18日(水)

 夏休みまであと2日・校内弁論大会

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

 校内弁論大会が1・2校時に行われました。

この時期、体育館は朝の時間でないと集会が持てないくらい

暑いです。弁士の皆さんも聴衆の皆さんもよく頑張りました。

正直に言うと、弁士の皆さんの頑張りに比べて、聞く方のマナーは

少し物足りなかったかな。

図1.校内弁論大会の様子。

図2.6名の発表者の皆さん。入賞おめでとうございます。

 

夏休みが目前です。

図3.まだかな・・・

図4.まだかな・・・。(宜野湾市内ペットショップにて)

 

 あと2日。廊下ですれ違うみんなの顔が少し嬉しそうだぞ。

浮かれて早めの夏休みに入ることのないように。

ところで追試の申込大丈夫ですか? 


7月17日(火)

夏の甲子園、沖縄県大会4回戦 対興南高校戦

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

14日日曜日、セルラースタジアム9:00

対興南高校戦。朝8時の時点で公園駐車場はほぼ満車。

16強に勝ち進んだ学校が月曜日のベスト8進出(準々決勝)を目指して

先週土曜日、日曜日に激突しました。

 

図1.晴れました。素晴らしい天気です。

図2.我が東高の先発は2年生の新垣優人。4回まで緩急を付けた投球で

 興南打線を封じます。

図3.興南高校のスタンドです。統率のとれた大応援団です。スタンドの使い方も美しい。

 試合終了後の素敵なエールの交換、ありがとうございました。

図4.うちも負けてないし。吹奏楽部もいるよ。上段は保護者会の皆さん。

図5.キツネもいるし。応援では負けていません。

 

 

図6.華やかさでも負けてないぞ。

図6.余りの日差しの強さに観客は庇(ひさし)の下に。3塁側は東高応援団です。

図7.5回にビッグイニングを作られてしまいました。なおもコールドゲームの危機です。

 (7回裏)

図8.最後も必死で投げ込みます。次の瞬間、大きな当たりがレフト方向へ・・・

 

図8.首里東高校のゲームが今、終わりました。お疲れ様でした。

図9.興南高校は16日(月)の準々決勝で那覇高校を下し、これでベスト4は

 糸満、北山、嘉手納、興南の4校となりました。準決勝(糸満北山、嘉手納―興南)

 は21日土曜日に行われます。

図10.スタンドに挨拶に来てくれました。感動的な試合の数々、ありがとうございました。

図11.君たちも最後までありがとう。学校に戻ってからの活躍が楽しみです。

 

 このチームもまた、1戦1戦勝ち上がりながら、「最後まで諦めないこと」「信頼すること」の

大切さを私達に教えてくれました。

7月16日(月)「海の日」

 琉球大学オープンキャンパス(2)

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

 土曜日に県内唯一の総合大学、琉球大学のオ−プンキャンパスに行ってきました。

想像以上に広くて、歩き回っているうちに熱中症になりそうです。

北口の工学部、農学部訪問は早々に諦めました(ごめんなさい)。

図1.本当に暑い一日。今年は午前と午後で参加高校を振り分けて実施されました。

図2.理学部です。地学系だけでもこんなに学びたい学生がいます。

 

図3.ここは生物系だったと思うけど、ここも満員です。みんな受験勉強頑張れ!

図4.これはウニの骨格標本。ウニは「棘皮動物」の仲間で、ヒトデやナマコの仲間です。

 みんな放射状の体つき(ナマコは前か後ろから見てね)をしているよ。

 

図5.理学部ビルを出て生協前へ。いつ来てもいっぱい。

図6.中央食堂の中です。この時間までは空いていましたが、このあと、12時前には説明会を

 早めに終えた高校生でいっぱいに。午後の部もありましたから、終日大混雑だったかも。

 安くておいしくて、学生のオアシスです。朝ご飯も頂く事が出来ます。

 

図7.クマゼミが止まってました。虫網を持った小学生に捕獲されるリスクも比較的少なくて

 安心なのかも。なので低い場所にも止まってます(たぶん)。

 

図8.広かった琉球大学。右手のレンガ風の建物は「風樹館」。自然史博物館みたいな場所。

 是非行ってみて下さい。その奥が琉球大学農学部です。沖縄県の農業を学術面から支える

 研究を行っています。(理学部から北西方向を臨む)

 

図9.大学の敷地をキャンパスといいます。

 

 そこに、学問を修得したいと考える学生がいて、研究を重ねる研究者の方や

学生を育てる大学の先生方がいて、それを支える大学のスタッフがいて、それは

それは大きな複合型の組織を作っています。

 キャンパスは学生や職員さんの雰囲気でそれぞれのカラーがあります。それが「校風」です。

進学を考えている大学(学校)のオープンキャンパスには是非参加して下さいね。

***********

 大学を目指して、自分自身で努力して入学した学生は、まだ「学び続けられる」という

喜びを知っていたような気がします。今のあなたにとっても「学ぶ環境」があるということは、

とても幸せな事だということを気付づいてもらえるといいな。

さて、東高生の皆さん、あなたはいつまで「学ぶこと」を続けますか?

図10.大学に入ると「学びの地図」を頼りに、自分自身で道を探していきます。

7月14日(土)

 琉球大学オープンキャンパス(1)

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

 県総体が終わり、高校野球県大会も週があけると

バスト4が決まります。受験を考えている生徒にとっては

平成最後の夏をどのように過ごすかが、大学入試の合否のカギを握ります。

 県内唯一の総合大学、琉球大学のオ−プンキャンパスに行ってきました。

図1.ここが琉球大学の交差点(県庁前、パレットくもじ前交差点みたいな場所)です。理学部、

 教養棟、図書館、法文学部、教育学部など、ほとんど全ての学生がここを通ります。なぜなら・・・

図2.中央食堂(2階は学生生協)があるから。文房具や専門書もここで購入。

 大学生活に必要なものは、ほとんどここで手に入るよ。ATMもココ。

 

 

図3.さて、琉球大学が誇る知識の保管庫、「琉大附属図書館」前です。多くの高校が集合場所に

 指定していることもあって、ごった返しています。医学関係の学術雑誌は、医学部分館に分けて

 保管されています。 

 

図4.付属図書館正面。この階段を上ると気持ちが切り替わります。

 中に入ると多くの学生が調べ物や勉強をしていて、本物の「自学自習」の姿を

 見る事が出来ます。ページをめくる音やペンがノートの上を滑る音が聞こえてきます。

図5.教養棟です。大学は学問を究め高みを目指そうとする学生の道しるべと

 なります。「大学は学ぶために」いく場所です。

 

図6.国際地域創造学部の会場です。広くて明るい気持ちの良い教室です。

図7.教育学部の受付です。学生のボランティアスタッフの皆さんが

 説明会会場まで案内してくれます。

 

図8.教育学部の国語教育の会場です。将来は国語の教師として活躍します。

図9.「特別支援教育」について学ぶ研究室です。学生さんの気配りでお菓子が

 用意されていました。(教育学部)

 

図10.大学を卒業後にさらに2年間学ぶ大学院のコースが、各学部に用意

 されています。学部によって「専門」、「英語」、「小論文」などの試験が課されます。

図11.おっ、いました。東高生諸君。君が持っているそのバッグ。「2018琉大OC」

 でしか手に入らないレアものだね。

図12.どこに行くのでしょうか。少しついて行ってみましょう。

図13.理学部です。熱帯の自然、環境、資源を学ぶ事が出来ます。

図14.入り口に地球が浮いています。大気の流れが手に取るように分かります。

 

 さすが、国立大学法人 琉球大学、とっても広いです。ビルも高いです。

建物から建物へけっこう歩きます。久しぶりのキャンパスで、大学が大きいこと忘れてました。

疲れたので理学部を見終えたら「生協」に行くことにしました。(続く)

7月13日(金)

 台風8号

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

 先週は西日本で豪雨となり、甚大な被害がでました。

被災された皆様に、心からお見舞い申し上げます。

 10日火曜日には先島地方を襲った台風8号。

その日は本島地方でも一日中強風が吹き荒れました。

本島地方では「風台風」となりました。

図1.オオシオカラトンボ(でよろしいでしょうか?)。(美術教室横)強風から避難です。

図2.グラウンドも砂埃。砂の粒が痛いです。(7/10.火)

図3.右からも・・・

図4.左からも強い風が吹き付けます。

 窓ガラスも廊下も、いつの間にか机の上も

砂でザラザラ。先生方の自家用車も真っ赤。

ガソリンスタンド前は洗車待ちの車で大渋滞。週末は洗車だぁー

 

図5.表面の砂は全て吹き飛ばされ、小石と岩盤だけのグラウンドです。

 イレギュラー等でケガしない様に注意して下さい。(水1校時、3年)

 

 夏休みまで、あと1週間となりました。休みに海や山に行く機会も

あると思いますが、安全にはくれぐれも気を付けて過ごして下さいね。

沖縄でも、雨が降ると山原の川は急変します。

海は8月からは「うねり」が出てきます。油断しないで下さいね。

図5.これからプール学習でしょうか。いってらっしゃい。頑張ってね。

 (強風のため軒下を借りている保育園児と東高生、)

夏期講座申込受付中です。今日は帰る前に進路部へどうぞ。

 

来週、首里東の基本ルール(改訂版)を全生徒に配付します。

 

夏の高校野球沖縄県大会4回戦

興南高校戦は15日(日)セルラースタジアム(奥武山)

9:00プレーボールです。応援よろしくお願いします。




7月12日(木)

 東雲祭まであと2ヶ月

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

 東雲祭に向けた生徒実行委員会が月曜日に開かれました。

LHRはそれに向けた話し合いが行われました。

いよいよあと2ヶ月余り。皆さんで力を合わせて成功させて下さいね。

 

さて、他の学校の学園祭はどんな感じでしょうか。

南部地区の向陽高校の向陽祭(7月7,8日)を訪ねました。

図1.快晴です。八重瀬町(旧具志頭村)港川にあります。港川は漁港としても有名です。

図2.化学実験ブースです。ここは子ども達が沢山訪れていました(1年理数科)。

  

図3.液体窒素の実験。気化しています。

図4.お化け屋敷に入る前の導入を動画で見せています。この動画を

 見てから、その続きを恐怖体験してもらうしくみです。

図5.「インスタ映え」する部屋です。

図6.インスタなお友達です。

図7.バザーは早々に売り切れて手持ち無沙汰でした。展示ブースはまだまだ

 行列が続いています。

 

図8.天気に恵まれて鈴なりのお客様でした。地元小中学生から大人気。

 東高の生徒も見かけたよ。お友達がいるんだって。

 

 行列に並んだ子ども達の目が輝いています。ワクワク、ドキドキの期待感が

こちらにも伝わってきます。

さぁ、東高の生徒の皆さん。東雲祭は9月21日(金)、22日(土)。

クラスみんなの協力とアイデアで楽しい東雲祭にして下さいね。

 

***************************************

そういえばここは「今日の東高」でした。

1,2年生も頑張ってます。主体的な学びです。

図9.1年5組世界史(9日5校時)。このような勉強を続けていれば・・・

図10.きっとこうなります。「うひょーっ!」(図9の画像とは直接関係ありません)

図11.2年4,5組習熟度クラス(9日)。もう一度、高校生に戻って勉強したいなぁ。

 

 分からない所は「教えてもらえませんか」か「誰か助けて(ヘルプ!)」って

言えばきっと優しい人が手を差し伸べてくれますよ。東高ですから!

また、分からないお友達には丁寧に教えてあげて下さい。

「学び合い」はよい学習雰囲気を作るためにも大切ですよ(^o^)

 

7月11日(水)

 訓練と「オーラ」と「気」

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

 先週金曜日(6日)の朝、修学旅行説明会がありました。

聞くところによると、2年生の仮申込の出足が良くないとのこと。

図1.ツーリストの方に、主張して説明をして頂きました。朝早い時間からありがとうございます。

図2.きっと良い思い出になると思います。参加申込は早めにお願いします。

 

 高校生にとって、有意義な修学旅行になるよう、様々なプランから厳選して

計画を立てて頂いています。働く人達は、その道の達人です。この様な機会を通して

素敵な社会人の立ち居振る舞いも参考にして下さい。

 

*************

 7月6日(金)リーダー研修の隣では、ロープレスキュー世界大会(6月、ベルギー)に

出場した「オキナワ ジャパン」(沖縄市消防本部、那覇市消防局)6名の消防士が訓練を行って

いました。代表は沖縄市消防本部の中地さんです。

(資料:沖縄タイムス 7月6日付け社会面25頁)

図3.約40kgのロープ機材を背負って現場に到着後、必要な道具を選定して救助に

 取りかかります。

図4.世界大会では救助までに90分の制限時間が設けられているそうです。

 

1位は地元ベルギー、2位フランスだったそう。約70分で救助したそうです。

W杯も勝ち進んだ国ですね。山岳も得意なのかも。

図4.ロープの上にずっと腰掛けて指導されています。さっきから見てるけど凄く安定していて

 全くロープが揺れません。 

図5.的確なアドバイスを送ります。もっと厳しい指導なのかと思っていましたが、

 かける言葉が丁寧で、周りでサポートされている隊員の方も紳士的でした。

 

 訓練は、きっと「そこ違ーう!」とか「何度言ったら分かるんだ!」みたいな

TVや映画で良くあるシーンを想像していましたが全く違ってました。

温かくて適切な指導、助言の言葉をかけています。隊員の方も、その方が頭がクリアな

状態でやるべき事を整理して訓練できます。叱られている状態では、頭に入って

来ないものね。リーダーが雰囲気を作り、和気藹々と、しかし効果的に訓練が進みます。

 

図6.鍛えられた体に魅了されます。その道のプロの「オーラ」を感じました。

 

 山岳がない沖縄で消防隊員の皆さんが、こうして日々訓練に励んでいます。

消防隊員になることが「夢」。でも夢を叶えて終わりじゃない。次は「夢」を

より具体的な「目標」に切り替えて、隊員としての「目的」のため努力されています。

 「オキナワ ジャパン」は昨年10月の全国大会で準優勝して世界大会に臨みました。

 東高生の君たちが生きる時代は、世界に目を向けるべきなのかもしれません。

そして、正しい努力をすれば、どんな分野でも対等に渡り合えるような気がします。

すごい大人達がすぐ身近にいます。

図7.このクラスの前を通ったら「気」を感じました。(9日3年4組)

 全員が集中してます。とても良い雰囲気でした(5校時)。




7月10日(火)

 キンカメムシとスッテプアップ学習会

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

 駐車場に、美しいカメムシが。

「緑、沖縄、カメムシ、夏」って入力して検索したら

普通に出てきました。本当に綺麗なカメムシです。

図1.ナナホシキンカメムシ(の後ろ姿)。こっちを向いてくれなかったので。

図2.先週土曜日(7日)、七夕の日に行われた1年生のステップアップ学習会。

  

図3.視聴覚教室。セミが鳴いてます。先生の声と鉛筆の音だけが聞こえます。

 (1学年、ステップアップ学習会)

図4.で、何をやっているかというと、一人では億劫でやる気の出ない模擬試験の

 復習をみんなでやってます。もう一度解いてみて、自分の実力の確認と「奮起」を

 促します。

図5.3年記述模試。志望校・学科を番号で記入するためのコード表です。模試は

 その時出来なくてもいいから、次の週までに「解答・解説」を隅々までよく読んで

 復習して下さい。

 

 模擬試験(模試)の受け方については、ネットで検索すればいろいろ出てきます。

そこから自分にあった学習方法を見つかるかも。

調べたら、「分かった」気になります。でも、安心しないで。

自分で実践して初めて「自分に合うのか」という事も分かります。

検索して「分かったつもり」「出来たつもり」「満足した」にならないで

下さい。誰かが「明日やろう」は「●●やろう」って言ってました。

 

 君が、机の前に腰掛けて、参考書や問題集、ノートや落書き帳をひろげ

鉛筆やボールペンを握るまで、まだ何も始まっていません。

君の脳のなかで、化学反応が起こるのは、その後です。

机の前に腰掛けるまでの葛藤と戦って、弱い自分を越えて下さい。

 では、充実した夏を過ごしましょう。



7月9日(月)

 コケじゃないよ。地衣類だよ(共生関係)。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

 東高野球部が快進撃です。でも残念な事に今日は新聞がお休み。

活躍の記事は明日までお預けです。

沖縄タイムス電子版(7/8() 18:50配信)によると

「首里東は01の五回2死、松田航洋が安打で出塁すると、砂川海斗の適時二塁打で同点とし、

暴投で逆転に成功。先発の新垣優人は被安打51失点に抑え、宜野湾に21で競り勝った。」

と報じられています。

これで16強が出そろいました。沖縄県大会の4回戦は1415日に行われます。

図1.クマゼミとアブラゼミ(右)。比較的涼しい林の中にはアブラゼミが多い気がします。

 クマゼミはどちらにもいて、鳴き声も大きいです。夜、寝ようとすると頭の中で残響が

聞こえてきて不眠症になりそうです。

図2.地衣類にとっては恵みの雨。様々な色の地衣類が木の幹を覆っています。

 地衣類は「菌類(主に子嚢菌類)が、藻類(シアノバクテリアあるいは緑藻)を

共生させることで自活できるようになったもの。簡単に言うとキノコの仲間に

光合成のための葉緑素を持った別のラン藻類(シアノバクテリア)や藻類などが

入り込んで共生している姿です。単独で光合成するコケ類やシダ類とは異なります。

菌類(キノコの仲間)はすみかと水分を与え、藻類は光合成で合成した栄養分を

菌類に与えているのです。

 

  

図3.同じ筆箱を持っている少年を発見。大型の筆箱には、赤ペンも蛍光ペンも色々入ります。

図4.台風8号の襲来に耐えられるでしょうか・・・。→逸れました。ホッ。でも進路に当たる

 先島地方が大変心配です。大きな被害がでないことを祈ります。

図5.雨が降ると元気になる植物たちもいます。学校の周辺の擁壁には、そんな植物たちが

 見られます。

 

 首里東高校 対 興南高校戦は、15日(日)セルラー球場9:00試合開始。

相手も試合会場も申し分ありません。全力を尽くして頑張って下さい。

 

 記述模試(3年)、スッテプアップ学習会(1年)お疲れ様でした。

夏休みに向けて目標を決めて計画を立てましょう。

(例:英単語、英文法の完成と数学の見直し、古典の復習など)

もう、夏は始まってます。夏休み前の最初の2週間で受験モードに入っていて

下さいね。希望があっても、具体的に行動に移さないと何も始まらないよ。



7月5日(金)

 いつか、きっと雨は上がるんだな

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

 リーダー研修です。各クラスの正副HR長が

参加します。率いる生徒会役員は15名。

新会長の下、旧役員もサポートに入っての研修です。

研修風景を覗いてみましょう。

図1.開講式前、みんなリラックスモード。「俺たち、ちょっと早く夏休みじゃね」とか。

 

図2.「(カサカサッ)キャーッ(悲鳴)。」巨大なゴキブリ(雌))登場。

図3.窓全開にして、森に帰ってもらいました。「もう、入ってくるなよ。」(久)

図4.クラスのリーダーとしての自覚を促します。聞いている生徒達も真剣です。

図5.イシガキチョウ。リーダー研修は毎年7月の七夕の頃に開催されます。(玉城青少年の家)

 

 ちょうどその頃、セルラーでは、野球部が浦添商業高校と戦っていました。

再三のピンチを乗り越え、9回裏の同点、逆転のピンチを防ぎ1−0で勝利したそうです。

月曜日から何日も順延になり、気持ちも折れそうになる中、よくぞコンディションを

保って、勝利に結びつけました。よく頑張りました。

順延になった日も学校に戻ってから、掃除してたものね。

日本代表に負けないフェアプレーでした。

雨上がりの空に、青空が見えました。

 次は、日曜日に,対宜野湾高校(北谷球場)詳細は新聞等でご覧下さい。



7月5日(木)

 ずっと雨・・・

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

 一瞬、クマゼミも合唱を始めたけど

すぐにどしゃ降りになってやめてしまいました。

これで高校野球地方大会、30日に予定されていた

わが東高の試合も4日順延になっています。

今日は出来るかな。→順延になりました。明日(5日第1試合です)

 今日で、福岡・大分両県に大きな被害をもたらした

九州北部豪雨からちょうど1年になりました。

図1.自習の時間にお邪魔した1年生のクラス。「現在、過去、(未来)」の時制の単元。

図2.時制を見分ける「キーワード」を見落とさないようにラインマーカーを

   引いております。

図3.晴れ間を見つけて、元気で鳴いてます。

図4.普段は水を張らない池にも水溜まりができました(調理実習室横)。

 

 アルゼンチンが去りスペインが去り、日本の戦いも

全てを出し切って終わりました。

一次リーグが始まるまで、あれだけ苦戦が予想されていたにも関わらず、

大健闘した日本の戦いを奇跡的だという人もいるけど、

本当に素晴らしいフェアプレーを見せてもらいました。

ベルギーとの試合後、ロッカールームを清掃して会場を後にした事も

世界の賞賛を浴びています。

4年後も彼らの勇士を見たいですね。

代表選手の皆さん「Спасибо!」(スパシーバ!)



7月2日(月)

暴風警報解除

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

 暴風雨警報が午前中で解除になりました。

13時40分までに生徒は登校しなければなりません。

小学生の弟、妹が臨時休校ではしゃいでいる中

学校に行かなければならないお兄ちゃん、お姉ちゃんは

気が重い。でも行かねばならぬ。

 働いている大人の気持ちを少しだけ味わえたかな?

雨なんかで休んだりできない。でも、登校してみると何の事はない。

みんな来ている。篠突く雨を窓から眺めて「今日、帰れんだろっ」って

突っ込んでいる。帰り道を心配しながら笑ってる。

図1.土砂降り。

図2. 2年6組の傘の柄。

図3.MAZDA AZ-1

 

 MAZDA AZ-1。バブル末期の199410月発売、オートザムが放った

ガルウイングの軽2シーター。マニュアルトランスミッションなので

オートマチック限定免許では乗れません。

 こんな珍しい車も見られた。

雨の日でも何もいいことがないわけじゃない。

 後片付け、清掃活動もお疲れ様でした。


6月29日(金)

 期末考査最終日と台風7

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

 期末考査最終日です。みんなよく頑張りました。

日本代表も頑張って決勝トーナメント進出です。

今日から部活動も再開。熱中症にならないように積極的な水分補給を

心がけて下さい。炎天下の練習は避けて、メニューに工夫を。

図1.2年4組。保健体育の試験です。

図2.テストを除いてみると文字がびっしり。「保健」ってこんなに手強かったっけ。

図3.洗いざらしの綿シャツが似合う季節がやって来ました。(2年3組)

図4.「保健」のテストに合計5本のシャープペンを駆使した彼。良く焼けてます。

 明日、いよいよ我ら東高の1回戦です。(北谷球場13時、対浦添商業さん)

図5.小さな台風7号が接近中です。日曜日は本当に暴風雨?

図6.木陰から、はにかんだ笑顔を出す3年男子生徒。

 今日から晴れて自由の身になって明るい表情の生徒の皆さんと

午後から黙々と採点作業に入った、ややお疲れ気味の先生方。

これから成績処理作業や出席整理作業もあるから先生方を忙しくさせないでね(笑)

さて、生徒の皆さんは「勉強しなくて良くなった」わけじゃなく、「自分のペースで

勉強が出来る日々が訪れた」と言うことなので、夏休みの計画を早めに立てて頑張って下さい。

 勉強の計画をこの週末(7/1)から立てると 夏休みの終わりまでに8週分、

夏休みに入ってから立てると5週分。この差が合否の結果を左右するとしたら・・・

スタートダッシュ(またはスプリントのタイミング)って大切です。

ゴール直前、同じ力なら先にアタックをかけた方が勝利により近くなります。

6月28日(木)

 クマゼミ

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

早朝から、駐車場付近が喧(かまびす)しい。

そうか、君たちが鳴き始めたんだ(雌は鳴きません)。

図1.クマゼミ。鳴いてないと見つけにくい。

図2.透明な大きな翅(はね)を持っています。

図3.東高の庭では桜の木が好きみたい。

図4.クマゼミ。堂々たる体格です。乗用車で言うと高級車みたいです。某T社の

 高級車もモデルチェンジするそうですが,クマゼミは昔から同じ形だなぁ。

図5.これはクマゼミの抜け殻。

 

最終日のテスト勉強が終わったら

歯磨きして、・・・

ペットにお休みの挨拶をして・・・

 

あっ、ちょっと待って

日付が変わる頃、今まさに日本代表が戦っている!

日本代表を応援しよう!





6月27日(水)

1学期 期末考査 初日

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

 去年の夏のこと、覚えてますか。去年と比べて今年の夏は、

長くなりそうですか?それとも昨年のようにあっという間に

過ぎてしまうのかしら?今年(2018年)の夏はどう過ごしますか?

 ニワトリは三歩歩いたら忘れるって言うけど、

私達人間もまた、忘れるように出来ているようです。

「あの時、ああやっておけば」といつも後悔しますが、

すぐにケロッと忘れて、同じ過ちを繰り返してしまいます。

 

どうすれば良いでしょうか。

 

図1.期末考査初日。朝学習です。とても丁寧なノートです(1年7組)

 

図2.期末考査初日。1年5組さん。一人で出来る生徒も・・・

図3.二人で協力して勉強する生徒も。(1年5組)

図4.放課後、東高自慢の中庭に3年生が集合しています。13:30

図5.卒業アルバム、クラス写真の撮影です。「このカメラ、何も見えんし。」

図6.卒業アルバムの撮影が始まりました。もうすぐ6月が終わります。

 

 遠くの目標がまだの生徒は、一日一日を精一杯生き抜いていく事を

頑張ってみてはどうでしょうか。

「生き抜く」なんて大げさだけど、よく「人生の荒波を生きていく」

みたいな表現もするくらいだから、君もも間違いなく

誰とも似ていない他の人とは違う険しい人生を歩んでいる。

学生の本分を考えて、学生がまずやるべき勉強を頑張ってみたり、

正しい行動を心がけて人には親切にしたり、

ペットのネコに餌をあげてみたり、

歯磨きしていつもより早めに寝たり・・・

 

すべては、繋がっている気がします。

 

あっ、そうか東高はテストだ!早めに寝ないで(焦っ)。

6月26日(火)

「ドーン」と雷鳴が響いたと思ったら・・・

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

 25日(月)。梅雨はあけましたが、大気は不安定で那覇市内は午後から

大雨になりました。街も混雑です。「ドーン」と雷鳴が響いたと思ったら

ボツボツと大粒の雨が落ちてきました。

図1.25日午後から那覇市内は大雨が降りました。

図2.昨日は水やりをお休みしました。(職員室のベランダ)

図3.向かい合って勉強する1年4組の男生徒。感心です。(26日朝)

図4.テスト勉強もそうですが、学期末は提出物もあります。「保健体育」の

 スクラップ作成だそうです。朝の隙間時間を使ってる君、エラい!(1−3)

図5. 友達を足の大きさを比べている?1年生。楽しそうです。

 

 図3〜図5は26日(火)の始業前の様子。各教室には自学自習している

1年生がいました。テスト直前。東高の生徒の表情もそれぞれです。

「さすがに、今日は静かに取り組んでいました。」と、授業から

戻ってきた先生が一言。いつも僕たちなりに真剣に向き合っているよね(笑)。

「真面目が一番カッコイイ!」 かっこいい人を目指して下さい。


 
6月25日(月)

梅雨明け

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

  23日土曜日、沖縄気象台は、沖縄地方の梅雨したと見られると

発表しました。5月8日に梅雨に入って以来46日間、雨量も

決して多いとは言えなかったけど台風6号のおかけで多少、断水の不安が

なくなったかな。

 水曜日から期末考査が始まります。準備して臨むと、結果がどうであれワクワクするもの

ですよ。

図1.まだ、雨雲のかけらが残ってます。北西の空です。

図2.夏の力強い太陽が、校舎の隙間まで照らしています。

 

 本格的な夏が来たようです。やがて青い空と白い雲と真っ白な光が街と

みんなを焼いていきます。

6月22日(金)


上級学校説明会

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

 木曜日に安岡中学校の16名の生徒の皆さんが来校しました。

図1.真剣な表情で説明を聞く安岡中学校のみなさん。(5校時)

 また、金曜日は石田中学校3年生の学校説明会にお呼ばれしました。

東高から南下して、識名園を左折し、識名霊園の間を抜けて坂を下っていくと

まもなく左手に石田中学校様があります。

図2.ご希望の方には「首里東高校の基本ルール」を差し上げます。

 東高校5期生のお母さんに1部、差し上げました。応援よろしくお願いします。

図3.説明会最初に、座り直して挨拶です。素晴らしい姿勢です。

 例年、石田中学校からは10名前後の入学生がいます。今年もお待ちして

いますね。

図4.オキナワスズメウリ。まだ熟していません。午前中の地域清掃中に見つけました。

食べられません。野山に自生していますが、観賞用に利用できます。

 ウリミバエという害虫が蔓延していた時代がありました。

現在、沖縄県の施設で、放射線(コバルト60のガンマ線)をウリミバエのさなぎに照射して、

精巣や卵巣の機能を破壊した不妊虫を人工的に生産し、それを屋外に放虫する

ことで繁殖の確率を著しく低下させて繁殖を阻止、野生のウリミバエは根絶され

カボチャやピーマン、ニガウリ、冬瓜の被害を防いでいます。

 その手法が確立するまでの困難な道のりは、小山 重郎著「530億匹の闘い

―ウリミバエ根絶の歴史」(1994)に詳しく書かれています。

 ウリミバエは農作物以外にも、自生するオキナワスズメウリなどにも

産卵するため、スズメウリが生えているであろう広大な米軍基地、演習場もまた

防除(不妊虫散布)の対象としなければいけませんでした。

 あとは、図書館で読んで下さい。




6月21日(木)

夏至

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

 今日は夏至(げし)。24節季の一つで昼が最も長くなる日です。

そういえば、W杯テレビ中継の時間になっても、空が明るいですね。

 期末テストが近づいてきました。〈27日(水)初日)〉

今週の授業は、これまでになく重要です。もう一度、先生が、テスト範囲の

復習やポイントを話してくれると思いますので、集中して授業に参加してくださいね。。

図1.1年5組の教室です。数名の生徒達が早く登校して自習をしていました。

 集中していて、気付いていないようです。

 

図2.毎日の小さな積み重ねが、君を遠くまで高いところまで運んでくれます。

図3.3年早朝クラス。「数学V」関数の増減を見ています。この分野は

 好きでした。こちらも集中していてこっちを向いてくれません。

図4.1年1組。全員が一つの方向に向いているときのエネルギーは

 端で見ていても感じられます。模試の二次関数の復習です。

 

ガラガラと後ろのドアを開けると、一斉にこっちを向いて・・・

お邪魔しました、ゴメンなさい。

図5.裏庭に置かれた竹馬です。誰かが忘れていったのでしょうか。

 

 下駄を履かせられて、合格するより、力をつけて、自分でしっかり合格を

勝ち取る方が気持ちがいい。浪人生は、背水の陣で大学受検に臨んでいる。

君たち現役生は、そのあたりに甘さがあるかも。

 さて、就職を目指している人は実はもっと、真剣に進路を向き合う必要があるかも

しれません。なぜなら、たいていは高校を卒業するとき(1回目)と専門学校・大学を

卒業する時(2回目)の2回が就職する大きな機会だから。

高校3年生の夏にしっかり考えて9月には決まっているようにするのが理想です。

いろいろ考える夏にしてくださいね。

「夏至南風(カーチーベー)」が吹いてきました。

梅雨明けも近いよ。頑張れ東高生!




6月19日(火)

アブラゼミでした

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

 今週は天気予報のとおり、すっきりしない

天気が続きそうです。高温多湿の一年でも

不快な季節です。みんな頑張れ(笑)。

東高の裏山で、アブラゼミが鳴き始めています。

図1. 日陰だから、朝から鳴いても暑くないのか?

おまけ:擬態の一つです。

図2.雨が降って植物たちも元気になりました。

図3.いや、勝負に絶対はないって言ったけど、君たちには絶対≠ノ勝利を

 その手につかんで欲しい。

 みんなで応援行きます。

 6月30日 北谷公園野球場。第3試合。対浦添商業高校さん

図4.すでに一枚脱いでいるから暑くないのかも。そうそう、ニイニイゼミではなく、

 アブラゼミの抜け殻でした。

 

 抜け殻をよく見てみると長くてスマートで

鼻筋≠熬ハってるし。やっぱり思い込みで適当な事を

言ってはいけないのですね。反省。

 

サッカーW杯も1次リーグ真っ盛り。

掃除の時間も、男子生徒は、勝敗の予想やひいきのチームの

話で持ちきりです。でも、力の差がそのままゲームの結果に

繋がらないこともしばしば。

下馬評を覆す善戦をするチームが現れて、

大混戦になりそうです。日本は今日が初戦。

西野ジャパンがどんな戦い方をするのか楽しみです。

勝負に「絶対」はありませんから。

6月18日(月)

台風一過

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

 台風6号が通過していきました。

土曜日の午前中までは、風も強く被害も心配されるくらいの

大雨。ダムの貯水率は一息という感じになりましたが

雨の激しかった北部地区では、冠水の被害も。

図1.金曜日、台風を警戒してプランターを廊下に避難

 させています。台風の過ぎて廊下に光が差しました。

 野球部をはじめ、自主的に作業に加わってくれた皆さん、I先生を

はじめ多くの先生と生徒が作業を手伝ってくれたおかげで、体育館の

窓ガラス1枚の破損で済んだようです。ありがとうございました。

図2.16日(土)午後の空。青空が見えています。

図3.「よし、今だ」って鳴き始めたアブラゼミ。美術室の庭がすみかに

 なっています。

 

図4.抜け殻です。スマートで小顔です。

図5.久しぶりの日光浴です。鮮やかなオレンジ色で目を引きますね。

 ツマグロヒョウモン。

6月15日(金)

九州高等学校PTA連合会大会 結 沖縄大会

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

 高等学校PTA連合会の九州地区大会が宜野湾コンベンションセンターを

主会場に6月14,15日の両日開催されました。3つの分科会会場に分かれて

九州各県の高等学校PTAの活動が紹介されました。

図1. 前日(14日)のパンフレット封入作業です。まずは山積みの段ボール

 から取り出して、順番に並べていきます。

 

図2. 第1分科会会場だけで1千部を準備しました。合わせると約3,000

 規模の大会です。

図3.第1分科会会場の展示棟。設営業者さんや音響スタッフによる

 調整作業が、夜遅くまで続きます。(14日午後7時頃)

図4.大会当日になりました。台風6号が近づいています。(15日朝)

図5.全国高等学校PTA連合会会長の牧田和樹様のご挨拶の中で、全国高P連会長賞を

受賞した首里東高校の生徒作品が取り上げられました。この時の画像です。

「Enjoyが 一瞬にして 炎上に」

図6.うるま市の高等学校の生徒が中心となって披露した現代版組踊

 「肝高の阿麻和利(きむたかのあまわり)」です。会場全体を感動に包みました。

  あまわり浪漫の会で検索できます。

図7.二日目午後は、元法務省沖縄少年院 法務教官の武藤杜夫氏(右から二人目)

 による講演会です。スクリーンは九州高等学校PTA連合会会長の仲西春雅様。

図8.全体会会場の様子です。ほぼ満員になりました。

 生憎の天気になりましたが、九州各県から多数のご参加を頂きました。

皆様、無事、お帰りになれましたでしょうか。

来年は福岡でお目にかかりましょう。

 東高PTAの皆様にも前日の準備から当時の進行係まで、大変

お疲れ様でした。今後とも、ご支援のほどをよろしくお願いします。

図9.会場後方から。多くのスタッフに支えられてプログラムが進行していきます。

 大人たち(すなわち君のお父さん、お母さん方)が力を合わせて、

大会を成功に導きました。御協力頂いた皆様ありがとうございました。


6月14日(木)

ひどい雨

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

 雨が降ると、街の音が吸収されて静かになります。

学校も生徒がいるとは思えないくらい静か。

 油断して居眠りすると叱られてしまうよ。

こんな日は、先生の声だけが聞こえて落ち着いて勉強ができる

良い環境です。先生の声に集中です。

図1. 登校時に本降りになって、多くの生徒が雨に濡れての登校でした。

 

図2.3年7組さんです。静かに学習しています。「古事記」を題材に

 助動詞の学習です。

 

 雰囲気の落ち着いたクラスで、注意されることも少ないとのこと

元気な生徒がいないわけでもないのでメリハリがあるのかしら。

 

図3.3年6組。倫理の授業。大学に進学することにしたようです。

 背中が決意を語ってます。柱のカレンダーが本気度を表しているといいな。

図4.3年6組。学習用具も学習態度も整っています。

 期末テストに向けて頑張って。

図5.排水溝から勢いよく吹き出す雨水。外階段も小川が出来てます。

図6.植物たちはスクスクと育ちます。中庭のコバテイシの森です。

 

 今週から1週間は梅雨前線の南下で、雨の日が続くようです。

県内11ダムの合計貯水率が過去10年間で最低の44.7%

(6/13現在)という危機的状況にあってこの雨は、とても良かったのかも。

でも、あと2,3日ずれていれば100点だったのになぁ。

6月13日(水)

注目の対戦相手は・・・(夏の甲子園沖縄県大会)

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

 土曜日の試合の結果はどうだったかというと

どうやら1−4で負けたらしいです。

本番じゃなくて良かった。

 日曜日も練習試合で、この日は大遠征。対本部高校との試合でした。

具志川高校さん、本部高校さんありがとうございました。 

図1.試合開始前、ローカルルールの説明です。相手チームと審判の皆さんに

 「よろしくお願いします。」(9日、東高グラウンド)

図2.球審を任された生徒に注目です。正確に公平にジャッジする事が何より

 大切なのですが、とてもしっかりしていて好感が持てました。

(9日、東高グラウンド)

図3.13日(水)朝の練習です。

図4.鋭い当たりがセンターにライナーで抜けていきます。

図5.昨日の抽選会で初戦の相手校が決まりました。

図6.浦添商業さんです。東高からも近い学校ですね。甲子園や県大会でも

 ドラマチックなゲームを演じてきたチームです。

図7.東高の初戦は6月最後の土曜日、北谷球場第3試合です。

 応援よろしくお願いします。白球がなかったので・・・

   第100回全国選手権記念大会沖縄大会の決勝戦は7月22日セルラー。

1回戦から目の離せない好カードばかりです。13日新報の記事(17面)に

「【Cブロック】・・・宜野湾や浦添商業、首里東らも力を持っている。」と

分析が掲載されていました。なんか嬉しいですね。その3つと南風原高校さんの

どこが抜け出すことになるでしょうか?

 試合までに野球部の皆さんは連携の確認や技術の向上、さらにケガをしない慎重さと

メンタルの調整に入っていきます。日々の生活の中で、それぞれの項目の確認と

人格の完成を目指して下さい。頑張れ、東高ナイン!



6月9日(土)

練習試合

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

 2年生のステップアップ学習会。8:45の開講式の様子です。

 教頭先生が、模擬試験を受けて、初めて窓の外を見るという経験をした

生徒の話をなさってました。覚えてますか。それを聞いて

何十年も前に、記述模試の数学で一桁の答案が返してもらったとき、

その人様に見せたくない答案用紙をそそくさとバッグに仕舞った

ことを思い出しました。校内の席次と県全体の席次の違いにも愕然としました。

そして、ちょっとだけ大海を知りました。

 模擬試験は練習試合みたいなものです。振り返りがないと試合の

結果だけで判断して、本当の弱点の克服からは目をそむけてしまう。

受けた模試は必ず復習をしましょう。

できれば、模試を受ける前に問題集を毎日こなそう。

 

 今から考えると、当時は勉強の量も足りず、やり方も自己流で、

何より大学へ行きたいという気持ちが全然フワフワでした。

もっと、写真の君たちのようにしっかり聞いておくんだった。

なるほど「後悔先に立たず」ってよく言ったものです。

図1.気持ちのある人(準備をしていた人)から、合格していく。

 そうじゃなかったら少し不公平。

図2.試合球です。普段は大切にしまっています。

 

 グラウンドでも、頑張っている生徒がいました。

野球部が与勝高校を迎えて練習試合です。

相手投手は長身で低めにコントロールされた丁寧な投球を

します。こちらのエースは、重く速い球が武器。カーブも

織り交ぜながらの投球です。

図3.試合は4回まで無得点のまま、我慢比べになりました。

(上;与勝高校、下;東高)

図4.3回裏。2アウト3塁のピンチを迎えますが、ここは抑えました。

図5.ホームランを期待できるフルスイングですが・・・

 さて、4回の表、東高の攻撃。ノーアウトのランナーが出ます。

先取点のチャンスです。

ここで、前の回にサードへの鋭い当たりを丁寧に処理した彼。(図5

図6. しっかりランナーを進塁させます。For the team≠ナす。

 ここはヒットも十分に期待できるのですが、ここはチームプレイに徹して

丁寧に送りました。これで1アウト2塁です。これで次の戦略が立てやすくなりました。

ナイスプレーです。

図7. 続くバッターは、良い球が来たら「打て」です(上)

 通常の守備ならセンターに抜ける当たりは、2塁の近くで守っていた

ショートに取られ、1塁アウト。ランナーは2塁に残ります。

そして、2アウト2塁となりますが、ヒットが出れば

まだ、先制点のチャンスです。

 

図8. しっかり捉えたのですが・・・。

 右方向に鋭い打球が飛びましたが、ライトに捕球されてしまいました。

これで、4回の表が終了です。試合は0−0で進んで行きます。

図9.体育館駐車場のプルメリアの花。台風5号の接近で風が吹いています。いつもより

 沢山落ちていました。雨はさほど期待できないようです。

 

 東高は、再三チャンスが訪れますが、あと一本がでません。

 与勝高校はピンチが続きましたが、ピッチャーが安定して低めに

投げ込んできました。制球の安定した投手です。このように

相手がいるとなかなか思うように行かないことが分かります。

では、どうしたらうまくいくようになるのでしょうか?

「祈る?」「運を天に任せる?」「なりゆきのまま?」「(何か)とりあえずやってみる?」

「聞いてみる?」「一度寝る?」

君の答は何ですか?

 

6月8日(金)

野球部推戴式

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

 トウモロコシ畑の中で野球をやることは、アメリカでは

特別な感覚があるのかな。映画にもなったり。

 でも、サトウキビ畑にボールが飛び込むとやっかいです。

枯れ葉が邪魔して、なかなか探せません。

野球部の1年生にとってボール拾いも役割の一つだったりするのですが、

あの頃、うれしさをかみ殺してサトウキビ畑に分け入っていく同級生の顔が

浮かんできました。サトウキビ畑に飛び込んだボールを探しているだけ、

先輩達の目から隠れることができていたんだろうな。

図1.初球のストライクは、とても大切らしいです。新しい生徒会長も

 これまでどおり、ドスン!と直球勝負でお願いします。

図2.みんなはこの本読んだよね。井上ひさし著「ナイン」

図3.比較的、球技よりもテンポが遅いため一つ一つのプレーが試合を左右するという

 ことが、分かりやすい競技です。こちらは友情応援。アップテンポのダンス部。

図4.皆さんの応援があってこそのチームです。ダンス部の友情応援もありがとうございます。

 今日のために毎日練習を重ねました。

 

 野球場に応援に行こう。日焼け止めを持って、長袖に麦わらにタオル。

うっかりサンダルで行くと足の甲が焼けて大変な事になるよ。

手袋もあると手の甲も焼けない。そうそう飲み物も忘れないで。

双眼鏡があると選手の表情も見られます。新聞の県大会特集と

切り抜きが貼られた分析ノートも持参・・・って。サングラスにラジオにボールペン。

スタンドにはそんなコアなファンも。がんばれ東高ナイン!

野球部の抽選会は12日(火)です。



6月7日(木)

ヒヨドリ(方言名:スーサー)

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

 高校総体の学校別順位が発表されました。

男子12位、女子31位、総合18位です。

過去10年間で2番目の成績になります。

おめでとうございます。

 上位には、本校より規模の大きい学校が並ぶ中、大健闘です。

ちなみに、総合上位は、1位コザ、2位那覇西、3位那覇、4位浦添、

5位首里高校さんでした。

図1.ヒヨドリの雌でしょうか?(西原高校駐車場)

 バレーボールの総体会場の西原高校で見かけました。西原高校男子バレーボールチームは

9年連続24回目の優勝、女子は10年連続10回目だそうです。凄すぎです。

図2.6月6日(水)午前中にサッと降りました。

 昨日は「芒種(ぼうしゅ)」。穂の出る稲や麦の種を蒔く時期とされたそうです。

芒(のぎ)とは、穂についた種から伸びる針状の突起のこと。「禾」とも書きます。

「禾(のぎへん)」は、「穂」「稲」「穀」「税」の部首ですね。

 

 毎日いろいろなことが降ってきます。外に出ると雨に濡れることもあるけれど

それもまた一つの経験です。そうだ、明日も学校に行こう!

図3.この人も幾度となく修羅場をくぐり抜けてきました。

もはやタイトルとは関係なくなってる・・・(^_^;)



6月6日(水)

セミが鳴き始めました

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

 県高校総体が終わりました。少し落ち着かない毎日が

続いていますが、高校生としての締めくくりはこれからの

生活態度や心構えが大きく影響してきます。

 頑張っている人ほど、深く潜って努力しているもの。

君の廻りで、最近静かにしている人がいたら、その人は「次の何か」を考えているか、

すでに「大切なもの」を見つけているのかも。逆に、浮かれて廻りが見えてない時や

自分中心で世の中が動いているように見えているときは

かなり注意が必要かな。(君が「有頂天」になっているときだよ)

 君も、「恥ずかしい」とか、「今さら」なんて言わないで、人には話せないけど、

大切な夢が見つかるといいね。

図1.雨が上がって、また強い日差しが照りつけています。

図2.セミの抜け殻が・・・(1組さんの庭)。彼らが鳴き始めました。

 ニイニイゼミでしょうか?ということは梅雨明け間近・・・。

「まだですよね、神様。少し水、足りてないようです。」

図3.クロマダラソテツシジミでしょうか?センダングサに止まってます。

 セミもチョウも昆虫のなかまです。昆虫は変態をして幼虫から成虫へ変わります。

チョウは「完全変態」をします。ではセミはどうでしょうか?調べて見て下さい。

 金曜日には、生徒会長選挙と野球部の推戴式があります。

5月28日(月)

大変、よく頑張りました(県高校総体)

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

各会場で熱戦が繰り広げられています。

土曜日、日曜日に全力で戦い終えた選手の皆さんが

少しずつ学校に戻ってきました。

 勝ち進んでいるチームや大会の補助員で残った先輩達、

個人戦を戦っている競技の生徒達は、もうしばらく学校に戻って

これません。

 熱戦の疲れから回復していない生徒達もいて、静かな学校になっています。

生徒の皆さん、引率の先生方、大変お疲れ様でした。

図1.女子テニス。団体戦。対普天間高校(漫湖公園庭球場、26日)

図2.女子ハンドボール。対那覇商業高校(具志頭体育館、26日)

 前半はビッグウェーブに乗ってリードする場面も。もう少し休ませて

 あげられれば展開も違っていたはず。でも、会場からの応援がもらえる

 とても爽やかなチームでした。

図3.男子サッカー部。対石川高校。(八重瀬総合運動公園サッカー場、26日)

図4.チームの守護神です。

図5.相手選手の裏を抜け出す瞬間です。

図6.女子バレーボール部。対糸満高校。(西原高校、27日)

  善戦しました。丁寧に攻めたのですが、糸満高校の守りはとても鍛えられていて、

 悉(ことごと)くボールを拾われてしまいました。再三タイムアウトを取るのですが、

 なかなか自分たちのペースに持ち込むことが出来ませんでした。

図7.女子サッカー部。対前原高校。(金武町サッカー場、27日)

図7.大丈夫。最後のホイッスルまでよく頑張りました。

 今週の一番の仕事は「心機一転」するため、しっかり食べて、心と体の

疲労を抜いて、リセットをすることかもしれませんね。

今日も、補助役員等で頑張っている生徒の皆さん、学校で待ってますよ。


5月25日(金)

県高校総体総合開会式

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

 県高校総体の総合開会式が25日金曜日、総合運動公園室内競技場で開催されました。

図1.総合開会式は県総合運動公園室内競技場。西原高校のマーチングバンドです。

 素晴らしい演奏に毎年圧倒されます。

図2.約1時間の式を終えて、3時過ぎには帰路に。各学校の

 マイクロバスで出口付近は大渋滞です。皆さん譲り合って

 出て行きます。

図3.このバスにお世話になりました。安全運転ありがとうございました。

図4.とても丁寧な花飾りです。丁寧なつくりです。誰が作ったの?

 しおれていましたが、あまりにも上手なので撮りました。

 

 帰ったら学校のピロティーのベンチに誰かが作ったクローバーの

花飾り。本物初めて見ました。作りたてを見たかったなぁ。

 いよいよ明日土曜日から、県高校総体が始まります。

東高のみんな、頑張って。



5月24日(木)

生徒総会

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

5校時は生徒総会でした。

もっと時間があっても良かったかも知れません。

質問できなかった生徒の皆さんには申し訳ありませんでした。

図1.生徒総会の様子です。スマホの指導件数152(H29)172件(H28)

 スマホの指導件数は改善しました。東高は校内では原則使用禁止です。

図2. 生徒会役員の皆様、本当にお疲れ様でした。

図3. 迷いトナカイ(職員室で保護してます)

 いろいろな疑問をぶつけてくれてありがとうございます。

東高校に関わる生徒も先生も皆で考えていきましょう。今日の

運営役員、質問者には、トナカイ君も感心したそうです。ウルッ。 

図4. 教育相談期間が終盤です(3年6組)

 順番待ちのお母さんと生徒さんです。生徒の進路に本気で

向き合う時期がやって来ました。たくさん、話を聞いてあげて

下さい。学校も精一杯応援します。

奨学金説明会に参加していない生徒は、進路指導部へどうぞ。

図5. ハイビスカス。今日も良い天気です。明日は県高校総体の総合開会式。

 明日から県内各地で高校総体が開催されます。本校生徒の対戦相手や会場等は

トップページからご覧下さい。先行開催競技の剣道、自転車、水球でも熱戦が繰り広げられました。

いよいよ残り全ての競技の頂点が決まります。

多数の皆様の応援をお待ちしております。では会場でお目にかかりましょう。



5月23日(水)

明日は、生徒総会です。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

 一応、月曜日の朝は予報通り雨になりました。

雨、結構降りました。

月曜日の遅刻者もそれぞれの学年が2桁に届いてしまったくらい。

図1.雨の日の正門前の三叉路は、普段にまして慎重な運転をお願いします。

図2.月曜日の朝は確かに雨でした。

図3.東高通りに咲く、ハイビスカスです。柱頭に花粉がつきます。被子植物の仲間なので重複受精

 して胚(=受精卵、2n)と胚乳(3n)が形成されます。

 

 でも、どうでしょう。その日の午後からは

すっかり晴れて、火曜日からはこんな天気に戻ってしまいました。

空梅雨(からつゆ)になっている沖縄地方です。強烈な日差しです。

 さて、生徒総会が明日、木曜日に予定されています。

熱い議論を期待しています。お互いにフェアプレーで。



5月22日(火)

県総体推戴式の日

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

 お昼前から、保護者の皆様(お母さん達)が来校。そうです。今日は

「推戴式&PTA激励ホットドッグの日」の日です。

東高毎年恒例のこの行事。家庭科調理実習室が賑わってます。

図1.家庭科調理実習室に山積みのパン。

図2.何も知らず、すぐ近くの社会科教室で黙々と勉強に励む2年2・3組

 日本史選択クラス。

図3.今年はラッピングにも雰囲気を出しました。

図4.ジャーン、出来上がりました(早っ)。今年も多数のお母さんに御協力をいただきました。

 本当にありがとうございます。

 

 今年も保護者の皆さんの御協力を得て、予定時間より大分早い時間に準備が整いました。

これから5校時は推戴式です。お母さん達にも見て頂く事が出来ました。

野球部とラグビー部の皆さんの友情応援もありました。ありがとうございました。

図5. 全校生徒で送り出します。手前から男バス、バレー、テニス、サッカー

 ピンクのポロシャツはボウリング。ハンドもいる?

図6.女子ハンド。1回戦は対那覇商業高校です。

図7.女子バスケ。1回戦は対陽明高校です。(土9:00、於;美里高校)

図8.この人達も本当は忙しい。夏の選手権、まもなくです。

【おまけ】.練習もギャグもあと一歩足りず・・・。出場は叶いませんが勝負(笑い)に

 対するこだわりは捨てていません。

図9.ドナドナされていくホットドッグ達。5校時で帰宅だったのでお持ち帰りの

 生徒もいたかな。

図10.記念撮影に収まる女子ハンドボール部。26日(土)12時具志頭体育館です。

 

 3年生の卒業アルバム用の部活動写真の撮影がありました。こうして一歩一歩、

卒業に近づいていきます。でも、彼らがそれを実感するのはまだ大分あとになりそうです。



5月21日(月)

PTA評議員会が開催されました(5.19.Sat.10:00-12:00

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

 学校への要望、改善点の声をお寄せ頂きました。

もちろん皆さんへのお褒めの言葉も頂きましたよ。

図1.黄色は君たちの良いところ。青い付箋紙は改善して欲しいところ、赤はご要望です。

図2.明るくて挨拶が上手なところは、長所の一つです。

 

 

 

(画像なし。職員室へどうぞ。)

 

 

 

図3.でも、これってどうなの、東高生諸君?

 一部に先生より話し好きな生徒がいたり(私語)、体の柔らかすぎる生徒がいたり

(姿勢)は、授業参観にみえた保護者の皆様から見ても気になったようです。

保護者も学校と共通の認識を持って頂いているようですが、生徒の皆さんは

どう考えていますか?

図4.伸び率もいろいろだけどみんなまっすぐ伸びています。

 (エノコログサ、西側渡り廊下より)

 君たちは保護者の方からの「健やかに育って欲しい、沢山勉強してほしい、

そして君の夢をかなえて欲しい」という願いを背負っています。

君たちは「希望」なのです。

その応援があって、君も勇気を持って前に踏み出せるのです。

 まもなく独り立ちしていきますが、それまでは温かく包まれて

その中で安心して、本当にやるべき事を一生懸命取り組んで下さいね。

図5.栄養生殖で増えるセイロンベンケイソウ。親の葉の縁にならんだ不定芽は、

 子どものように見えるけど、親株と全く同じ遺伝子を持っているので正確には

 クローンです。

 来年(2019)は512日(日)が母の日です。ではでは。



5月18日(金)

クーラーも稼働開始です。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

16日(水)で二日間の中間考査が終わりました。学校によっては木曜日まで

テストの学校もあったみたい。今週、県内高校生はお疲れモードです。

週末はゆっくり休んで充電が切れないようにして下さいね。

図1.立派な鯉のぼりです。東高の隣で元気よく泳ぐ鯉の家族です。

連日、好天が続き夏の暑さが続いています。鯉のぼりの画像もいつか使おうと

思っていたら連休もいつの間にか終わっていて、

時が過ぎていく早さに驚きます。

図2.カープ女子。2年7組さん。

 次の期末考査までに授業で分からないことがあれば、職員室を訪ねて聞いて下さい。

勿論、教室での質問も有りだけど、それが「みんなのためになる質問」だといいですね。

さあ、授業再開です。次は100点を目指して下さい。

 最初の授業で戻ってきたテストは必ず見直して、間違ったところは、

本当に「分からなかった」のか、注意不足の「ケアレスミスだったのか」を

確認して、次のテストで同じ轍(てつ)を踏まないようにして下さいね。

轍(てつ)とは「わだち」とも読みます。意味は自分で調べて。

図3.最終日のテストの様子(1年5組)

図4.桑の葉です。栄養があるらしく、古来から蚕の幼虫の餌として貴重な植物でした。

 来年5月の新天皇の即位に伴い、皇居で伝統的に行われてきた養蚕(ようさん)が、

皇后さまから新皇后となる雅子さまに引き継がれることになったとの報道が最近ありました。

養蚕は、沖縄県でも行われていました。

 

 さて、話しを戻して、特別な勉強方法はないけれど次のテストで

良い点を取るためにやってみては如何でしょうか、次の10箇条。

 その1.家で睡眠をしっかりとる。

 その2.朝食をきちんと食べる。

 その3.授業が第一!遅刻しない(当たり前か)。

 その4.「平日スマホ使用時間3時間超」は今すぐ卒業。

 その5.その分、早く寝ろ(あっ、1とかぶってる)。

 その6.勉強は自分の未来のためと心得よ。

 その7.授業中、机の横に脚を出すな。

 その8.授業に集中して、しゃべらず黙して聞け(古っ)。

 その9.今終わった授業の要点(先生は何が伝えたかったか)を書いてみよ。

 その10.他人を見て他人を嗤うな(これは暇人のやること)。自分を見つめて、自分を変えろ。

 

いくらでも書けそうなのでやめます。

とにかく、3年生は、今のままではいけないという危機感をもって

最終学年の日々を過ごしてください。

図4.千里の道も一歩から。

 1・2年生は、毎日の家庭学習がカギです。特に「英単語(熟語)」と

数学の問題集を少しずつ毎日解くことが基本中の基本です。

 英単語は単語テスト100点を目指しましょう。発音記号や索引も利用して下さい。

 数学は、最初のうちは、「解答・解説」も参考ににして下さい。

最初から「自力で解ける」といいのですが、そうでない私達は、

「真似て、仕組み(手順)を理解して、何度も同じ問題を繰り返す」ことで

「慣れ」る事から始めましょう。

 そこで分からなくなったら、質問するのです。放課後、授業時間以外に

質問に来る生徒が沢山出てくることを先生方は待っています。

それは、みんなが家庭学習をやっていることの証なのです。

では、皆さん、職員室にどんどん質問に来て下さいね。

 

★☆★学校評議員会★☆

 明日、5月19日(土)10:0012:00930分頃には開けます)

東高PTA評議員会が本校本館2階会議室にて開催されます。

 平成30年度の予算が可決されましたので

それに合わせて活動計画(開催の要望等)を立てて頂きます。

また、首里東高校への要望等ご意見等も伺いますので

是非、ご出席下さい。(PTA評議員=クラスの代表の保護者です)

駐車場は校内の駐車場、プレハブ部室横駐車場等をご利用下さい。

 

★☆★ホットドッグ★☆

来週火曜日22日(火)11:30集合です。

三角巾、エプロン等をご準備下さい。

家庭科調理室は一番奥の棟の1階になります。



5月17日(木)

中間考査二日目、2校時の様子

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

夏服への調整期間中ですが、クーラーが入って

もう少し冬服の需要もあるのかな?

でも、やっぱりこの季節は夏服の多い方へ足が向いてしまいます。

図1.2年7組。いつも以上に真剣な表情です。

図2.2年生は数学です。丁寧な解答用紙が書けるってことは数学は得意科目かな。

 左利きの君でした。

図3.2年5組。爽やかな髪型の男生徒が。考査散髪でしょうか。

図4.1年5組です。生物のテストです。そろそろ後半部分を解き始めるようです。

図5.3年1組です。みんな真剣。

図6.2年1組です。こっちも同じ。

 

図7.1年1組です。夏は涼しげなクラスです。

図8.花びらの形も模様も個性的。何という花かな(1階ピロティ)

★☆★学校評議員会★☆

 明後日、519日(土)10:0012:00

東高PTA評議員会が本校本館2階会議室にて開催されます。

 

平成30年度の予算が可決されましたので

それに合わせて活動計画(開催の要望等)を立てて頂きます。

また、首里東高校への要望等ご意見等も伺いますので

是非、ご出席下さい。(PTA評議員=クラスの代表の保護者です)

駐車場は校内の駐車場、プレハブ部室横駐車場等をご利用下さい。

 

★☆★ホットドッグ★☆

いよいよ、22日(火)です。

保護者の皆様は三角巾、エプロンをご準備下さい。

家庭科調理室は一番奥の棟の1階になります。

 

パンとかピクルスとか注文しておかなくては・・・・

あっ、もちろんソーセージも。ケチャップもマスタードも・・・

意外といっぱいあるぞ。大丈夫か。(次回、「ホットドッグがやって来た!」または

「ホットドッグはどこへ行った?」

5月15日(火)

中間考査初日

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

 今日は中間考査の初日です。

皆さん、解けましたか。何となく自信なさげなその顔は
うまく出来なかったのかな?自信たっぷりの生徒もいるかな。
 今日帰ったら、仮眠をとるなど時間の使い方を工夫して
明日のテストに臨んで下さいね。

図1.2年2組 英語

 受験勉強で大切なのは日々の授業です。特別な勉強法というのはありません。
強いて言えば「多くの時間をかけること」くらいです。

図2.1年2組 国語(上下とも)

図3.1年3組 国語。

 ところで国語の勉強ってどうしてますか?先生が説明する内容をきちんと
聞いて理解できてますか。先生の説明に合わせて、主人公の気持ちになって、
(書いた人の気持ちになって)、なぜ登場人物はそういった行動をしたのか
(作者はなぜこんな事を言っているのか、執筆者は何を言いたいのか)、
どの文章(登場人物のどの言葉)からそのことを読み取れるのかなど、
考えながら授業を受けていますか。
 国語の先生方は教材を変えながら何度も、何時間もその説明を繰り返してくれます。
皆さんに「読解力」という力をつけてもらうためです。

図4.1年4組 国語。長い文章ですね。読み取れましたか。

図5.1年4組 国語。男子もみんな集中しています。

 バレーボールだけじゃないかも。

さあ、明日のテストはもっととれるようにもう一度ノートを見直して。
☆★「祖国復帰」(琉球政府から沖縄県になりました。1972515日)☆★
 今日は沖縄が祖国に復帰した復帰記念日です。今年で46年目を迎えました。沖縄戦終了後
1945年(昭和20)から1972年(昭和47)515日の日本復帰まで、沖縄県は27年間米軍の
直接統治下に置かれます。
私達は現在日本国憲法の下に人権を守られていますが、当時は様々な理不尽な扱いで苦しむ
事がありました。現状は大幅に改善されましたが、まだ多くの問題が残されています。




5月12日(土)

PTA総会。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

 今週から来週の週末は多くの県立高校でPTA総会が行われます。

私達の首里東高校は、12日(土)の午後から授業参観とPTA総会が

開催されました。駐車場がなく、いつも大変ご面倒をおかけしておりますが、

多くの保護者の皆様に生徒の様子を見て頂きました。

 

図1.授業参観です。社会科教室。廊下は保護者でいっぱい。

 

図2.見えなにくい板書は手をかざしてでも必死にノートします。

図3.1年1組古文「稚児のそら寝」の授業。品詞分解です。 

図4.3年7組。国語の授業。

図5.同じく3年7組。挙手をしているのは女子ばかりではありません。

 とても活発な授業で楽しそう。テスト前の総復習です。

出題が予想されるものばかり。挙手の作法は見直した方がいいぞ。

図6.15時からはPTA総会でした。まだ時間前なのでちらほら。

 定時より開会しました。1年間の活動計画と予算が承認されました。

図7.降りそうで降らない空模様です。

 

 午後1時30分の授業参観から午後5時まで、大変長時間にわたり

ありがとうございました。おかげ様で、今年度のPTAの活動計画案

ならびに生徒支援のための予算案をご承認頂くことができました。

 今後、生徒が楽しみにしている行事等でお力添えをお願いする事もありますが

今後ともよろしくお願いします。



5月10日(木)

スタサポ説明会。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

 東高進路指導部ではみんなのやる気と本気を応援しています。

家庭学習時間についての驚愕の調査結果に、進路部の先生方も考えました。

今年は「ちばって帳」を配付して、家庭学習を応援しています。

なんと、春から家庭学習帳が「無料」です。「使い放題」「学割(タダ)」

なんとかみんなの家庭学習時間をスマホの使用時間まで到達させたい(笑)

そんな訳で「ちばって帳」は進路部で配付しています。

普段の授業ノートに使ってはダメですよ。「家・庭・学・習・用」です。

図1.昨日は1年生の優勝(女子)で、爽やかに幕を閉じた新歓球技。

(写真はクラT選手権No.133組さん)